東京,大阪にて整体セミナー開催中、肩こり腰痛等を治す受講生募集,その他美容整体の実技指導,通信教育あり。横山式筋二点療法ゼミナール

Yokoyama's Muscle Two-Point Therapy
横山式筋二点療法ゼミナールTEL 029-821-6084
FAX 029-835-2078
 
 
この療法を独学で学ぶとして、いきなり技術的に手を加えようとしても恐らく手も足も出ない筈です。想像の範囲を越えた筋連鎖の知識がないと無理もないことと思わなければならないでしょう。少なくとも教科書を読んで頂くしか独学にしてもスタート台には立てないと云えます。  ここで言う教科書とは「圧痛点の痛みを消す反射筋一覧図表集」のことで、この療法に関する総ての教材の原書とも言うべき書籍で、初版は平成8年11月発行、第8刷まで増刷して、平成14年9月、改定して第2版を出版致しました。現在、セミナーでは総て第2版に準拠して進行しております。  この教科書原書に完全に準じて執筆されたものが、「講義録」で、原書を更に解説を加えた書籍になっており、教材として使われております。「教材」としては、この他、実際のセミナー会場で行われた会長による模範治療実技の進行を撮影したビデオを自主学習用或いは、復習用に提供しております
 
 独学と言っても、平成6年12月号から平成8年12月号までの2年間、たにぐち書店発行の月刊誌・「手技療法」に連載された「横山式筋二点療法」の紹介記事をご覧になるまでは、おそらく大多数の方は、この療法のイメージすら湧かなかった筈ですので、独学など考えも及ばなかったと思います。
  平成7年2月、実技指導のセミナーが開始され、全国から受講生が東京目指して集まりましたから、見様、見真似でいくらかイメージ立てすることが可能になったかも知れませんが実際とは大きな隔たりがあることに気づくのにそんなに時間はかからず、知れば知るほど驚きの一語に尽きたことでしょう。
 
拙著「痛みを消す最後の治療法」は平成13年9月に出版されましたが、その前年、平成12年6月に同じ出版社である「現代書林」から「体の痛みに克つ療法・完全ガイド」という本が取材出版されました。その中で治療法10傑の1つに取り上げられ、読者の反応が一番高かったそうで単独出版を勧められた経緯があったものです。  患者さん向けに平易な言葉で書いた一般書ですので、分かり易く、体の仕組み、痛みの原因と治し方を隠し立てすることなく記述致しましたが、予想どおり大変な反響で読後感を寄せて下さった読者のハガキやお電話に、こちらも感動を覚えました。  治療師向けの専門書は「圧痛点の痛みを消す反射筋一覧図表集」というタイトルで既に平成8年に初版を出版しており、全国の治療師の先生の中にバイブルとしての広がりを重ねておりますが、一般書の執筆は始めてでしたが、事実通りの記述が大方の共感を頂いたものと理解しております。
 

本書では、横山式筋ニ点療とは、どのような療法か、どのように痛みを消し去っていくかを、わかりやすく説明しました。いろいろな治療を受けても痛みがなかなか取れずに苦しんでいる患者さんだけでなく、患者さんの痛みを取ることができずに悩んでいる治療師の方たちにとっても新鮮な驚きに満ちた内容になっているはずです。そして痛みから解放される新しい治療法があることを知っていただきたいと思います。どこが痛くても決してあきらめる必要はありません。
 
腰痛治療のエキスパート12人が選ばれて、現代書林の記者が1人1人取材して 1冊にまとめたもの。 神の手を持つと称される程の達人らの治し方が紹介されております。 平成16年秋の出版です。横山会長も12人の中に選ばれ、記事になっております。
   

上記出版物は当サイトで通信販売しておりません。
お近くの書店にてお求め下さい。

 
ページのTOPへ